手机学佛网
弘扬正信佛经文化

大般若波羅蜜多經卷第二十一

初分教誡教授品第七之十一

  「復次,善現,所言菩薩摩訶薩者。于意云何?即八解脫增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫苦增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處苦增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫無我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處無我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

「即八勝處、九次第定、十遍處有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫有為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處有為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

「即八解脫滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

「即八勝處、九次第定、十遍處屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八解脫不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即八勝處、九次第定、十遍處不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「復次,善現,所言菩薩摩訶薩者。于意云何?即空解脫門增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門苦增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門苦增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門無我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門無我增語是菩薩摩訶薩不?」

 「不也,世尊。」

  「即空解脫門凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門有為增語是菩薩摩訶薩不?」

 「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門有為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門世間增語是菩薩摩訶薩不?」

 「不也,世尊。」

  「即空解脫門出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即空解脫門不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即無相、無愿解脫門不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「復次,善現,所言菩薩摩訶薩者。于意云何?即陀羅尼門增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

 「即陀羅尼門無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門苦增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門苦增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門無我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門無我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門有為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門有為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即陀羅尼門不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即三摩地門不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「復次,善現,所言菩薩摩訶薩者。于意云何?即極喜地增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地、發光地、焰慧地、極難勝地、現前地、遠行地、不動地、善慧地、法云地增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地苦增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地苦增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地無我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地無我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地有為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地有為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

 「即極喜地無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

 「即離垢地乃至法云地清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即極喜地不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即離垢地乃至法云地不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「復次,善現,所言菩薩摩訶薩者。于意云何?即五眼增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通無常增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通樂增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼苦增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通苦增語是菩薩摩訶薩不?」

 「不也,世尊。」

  「即五眼我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼無我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通無我增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通不凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通不空增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通有相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通無相增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通有愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通無愿增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通不寂靜增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

 「不也,世尊。」

  「即六神通遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通不遠離增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼有為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通有為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通無為增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通有漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通無漏增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通生增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通滅增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通非善增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通有罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通無罪增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通有煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

 「不也,世尊。」

  「即五眼無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通無煩惱增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通出世間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通雜染增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通清凈增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通屬生死增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通屬涅槃增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通在內增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通在外增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通在兩間增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即五眼不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

  「即六神通不可得增語是菩薩摩訶薩不?」

  「不也,世尊。」

 收藏 (0) 随喜

日行一善,功德无量!

支付宝扫一扫随喜

微信扫一扫随喜

文章欢迎转发,分享,功德无量:佛经网 » 大般若波羅蜜多經卷第二十一
分享到: 生成海报

推荐佛经

佛渡有緣人 抢沙发

切换注册

登录

忘记密码 ?

切换登录

注册

我们将发送一封验证邮件至你的邮箱, 请正确填写以完成账号注册和激活